成功した人だけが知っている!【10の頭が良くなる法則】

【10の頭が良くなる法則】成功者たちの共通点
成績があがらない・仕事が成功しな人は、真似をしてみてください!

【頭がいい人の共通点①】本物の頭のいい人は、プラス思考である!

【本物の頭のいい人の共通点①】


本物の頭のいい人は、プラス思考である!

本物の頭のいい人に共通にして言えることは、
何事もプラス思考に考えられることです。

逆に、ダメな人は、すべての事を悪い方に
考えてしまい、自分から自分をダメにしていくのが得意です。

ネガティブなのかポジティブなのかで、
生き方も、行動も変わってくるものです。

例えば、同じ60歳でも、若くて生き生きした人もいますが、
年より臭い人もいます。
それは、まだ60歳と考えるのか、もう60歳だと考えるかの違いから
来ているのかもしれません。

「病は、気から」といわれるように。
気持ちのもち方によって、人は、左右される部分が大きいといえます。

「どうせ自分はだめだ」と考えながら、
勉強している人の成績が伸びるでしょうか?

「絶対に成功してみせる!」
こう考えて、頑張っている人は、
仕事でも、勉強でも、必ず成功するはずです。

「だめだ」と思いながら、受勉強や仕事をしていると、
ダメな結果しか生まれず、ダメな事が続いて、
ますます自信をなくし、もっとダメだと思うようになります。
これを「不の連鎖」といいます。
「不の連鎖」は、
暗い気持ちと人と一緒にいる事でも、うつるといいます。
こういった「不の連鎖」を断ち切るためには、
次の項目をご覧ください。

1.頭の良い人たちは、うまく行かない原因を正当化しない
 自分をみじめにしない。
2.頭の良い人たちは、他人の価値観にとらわれない
 (その1)他人のモノサシで自分を計る癖
 (その2)共通の価値観にこだわる人たち
 (その3)自分の価値は、自分が決める!
3.頭のいい人は、大事な事は習慣化させている!
 (その1)行動の習慣化
 (その2)頭のいい人たちは、思考も習慣化している!

【本物の頭のいい人の共通点②】
頭のいい人は、自分の能力を正しく理解している!
もあわせてご覧頂くと良いでしょう。

【本物の頭のいい人の共通点⑧】

1.今を大切に生きる!
 (その1)過去にとらわれた生き方
 (その2)未来を恐れる生き方
 (その3)今日一日を精一杯生きる!
2.頭のいい人は、生理整頓が上手!
3.頭のいい人は、自分ではどうしようもないものにこだわらない
も、関連しています。



↑ PAGE TOP