成功した人だけが知っている!【10の頭が良くなる法則】

【10の頭が良くなる法則】成功者たちの共通点
成績があがらない・仕事が成功しな人は、真似をしてみてください!

【学力・成績を上げる方法10】不得意科目を伸ばしたいなら得意科目を勉強する!

誰でも、得意科目と不得意科目はあるはずです。
全科目に自信があるという人は、そんなにいないはずです。

そして、誰でもそうですが、不得意科目があると、
その科目を何とか克服して、得意にしようと、焦ります。
しかし、得意でないので、なかなか点が伸びません。

そういう時は、ひとりで焦って、参考書に向かってはいけません。
時間の無駄です。
【学力・成績を上げる方法9】でも紹介しましたが、
その科目が得意な人に、教えてもらった方が、遥に効率が上がります。

そして、何よりも考えてほしいのは、受験は総合点で、
合否が決まるという事です。

全科目を完璧にしよう。
と、する必要はありません。
なかなか伸びない、不得意科目に時間を割くより、
得意科目で、今以上に点が取れるようにする方が、
楽ですし、精神的にも追い詰められずにすみます。

得意科目をどんどん勉強していくうちに、
不得意科目も、何となく成績が上がってきた。
という事は、結構ある話です。

誰でも、苦手な嫌な事をするよりは、
得意で楽しい事をしている方が、集中でき、結果的に、
良い方向になるものです。
気持ちにゆとりを持つことが大切な要因です。

苦手な科目は、過去問題を中心にやり、同じミスを繰り返さないように
気を付けるようにします。
もし、数学が苦手て、国語や社会が得意なら、
そちらの勉強を一生懸命にするようにします。
そうするうちに、文章を理解する力がつき、数学の応用問題も
ミスすることが少なくなり、結果的に、
成績を上げることにつながります。

完璧を目指しすぎず、受験校のデータを集め、
得意科目で、多く得点できるように、心がけて、
勉強していってみましょう。

↑ PAGE TOP